スポンサードリンク


リフォーム工事契約書の注意点


リフォーム工事契約書では、これから始まる工事の内容をすべて契約書に記載する事はとても難しい為、口約束で工事を行っている場合が多くありました。 よって、「言った。」「言わない。」といったトラブルが大変多くありました。お互い思い込みと、確認不足でトラブルになります。

リフォーム工事だけではなく、今や、携帯電話や生命保険等の契約書内容が、どんどん多くなり、読む気になれず、簡単に説明してある用紙まで用意されています。

リフォーム工事では、特に見えない箇所でのリフォームで追加工事になるケースがあります。確認の為にも、その都度契約書を交わすようにしてください。

リフォーム工事契約書の書式、雛形について


今や、見積書や請求書、工事契約書等、あらゆる事柄に合わせて、気軽にパソコンでダウンロードし使うことが出来ます。
しかし、簡単に作れる為に、契約書の内容を把握している人はほとんどいません。ダウンロードする際に必ず目を通し、工事内容(工程表等)一緒にお客様に渡すとより効果的です。


 500万未満のリフォーム工事契約書 の書式、雛形
小規模リフォームに特化したリフォーム推進協議会が定めた「住宅リフォーム工事標準契約様式」(消費者保護の観点から日本弁護士連合会が作成したモデル約款)で、ダウンロードまたは、 確認をして作成する事が出来ます。

 500万以上のリフォーム工事契約書の書式、雛形
基本的には、500万以上の大規模な工事では、契約書は、ダウンロードできません。手数料がかかっても、法的効果の高い、行政書士等で作成を依頼して下さい。


                    

《ちょこっと知恵袋》
例えば800万のリフォーム工事の場合、一期工事400万分の工事の契約書を交わし、終了後二期目の工事の契約書を交わして、行うと500万以下の工事契約書で出来ます。 実際こうゆうやり方をしている業者の多くあります。しかし、万が一トラブルがおきた場合、トータル的に法的有効な契約書ではありません。 また、損害賠償になった場合損害賠償責任保険が部分的にしか下りない場合があります。契約書は、トラブル回避の為ではなくトラブルがおきた時にも、有効な書類ですので、手数料がかかったとしても、行政書士等で、しっかりした契約書を作成して下さい。

エクセルでかんたん作成(見積書、請求書)


リフォーム業者に限らず、様々な職種でエクセルやワードを使った見積書や請求書を作成する会社が多く、わざわざソフトを購入せずとも、フリーソフト(無料ソフト)で簡単にダウンロードが出来、作成できます。現在では、ほとんどのパソコンでは購入時にエクセル、ワードソフトがパソコンに入っています。(入っていないパソコンでは、まず、エクセル、ワードをダウンロードして下さい。)

特にエクセルは、電卓を使わずとも計算してくれる機能があるので、手書きのものと比べると、抜群に作業効率上がります。

エクセルの雛形等は、エクセル上でも簡単にダウンロードする事が出来ます。


スポンサードリンク

Designed by CSS.Design Sample